事例集

戸建住宅の白蟻防除作業|京都市伏見区

お困り内容

白蟻の予防工事をして欲しい。

作業情報

害虫
白蟻
サービス
防除
費用
日数
半日

担当スタッフよりコメント

不動産会社様から白蟻の防除作業のご依頼を頂きました、
中古住宅の売却先が決まり、床下の調査・点検の依頼です。
築後約30年の戸建です。床下を点検させて頂きましたが、
特に白蟻の被害も腐朽菌の被害も無く、大変良好な床下環境でした。
ご報告しますと、現在の良好な床下環境を保ちたいとの事でしたので、
白蟻予防工事をご提案させて頂きました。
買主様に引き渡すまでに工事を希望されましたので、
早速作業に取り掛かりました。

近年、中古住宅購入前にホームインスペクション(住宅診断)を
行うことが多くなりました。
平成12年に『住宅の品質確保の促進等に関する法律』
いわゆる品確法が施行されました。
その中で平成14年には既存住宅(中古住宅)にも
「性能表示制度」が適用されました。
家の状況を売る側と買う側の双方で共有することにより
お互いに安心・納得した上で住宅を売買出来るようにするのが
制度の目的です。
チェックは建築士の資格を持った方が行いますが、
建築士にも苦手な分野があります。それが生物による劣化、
つまり白蟻と腐れです。その2点に関しては
特定現況検査としてオプション扱いとなります。
床下の現況調査を行うために社団法人日本シロアリ対策協会が
「蟻害・腐朽検査制度」を創設しました。
床下の診断には「蟻害・腐朽菌検査士」の資格保持者が行います。

弊社には床下のプロフェッショナルである
「蟻害・腐朽菌検査士」、「白蟻防除施工士」の資格を持った
経験豊富なスタッフがおります。
床下や白蟻などでお困りの方はぜひご連絡下さい。

同じカテゴリーの事例

メールでお問い合わせはこちら

害虫別サービス一覧

会社案内

害虫駆除のことなら グラックス

〒613-0904 京都市伏見区淀池上町38 HACOSU淀 1F
TEL:075-633-4590
FAX:075-633-4591
《営業時間》
9:00~19:00 年中無休
《事業内容》
害虫駆除・防除、消毒・殺菌、ハウスクリーニング

詳細はこちら

アクセス

詳しく見る

ページのトップへ